USAGI JUKU Just another WordPress site

- Infomation

2013.09.09

ロンドン展示会開催のお知らせ!! 2013.10/1~10/6

【リーフレット】

pera-a

pera-b

【ポスター 2種】

poster

 

このたび、ロンドンにて展示会を開催致します。

お知り合いの方がおりましたら、ぜひお声掛けをして頂ければ幸いです。

 

展示会期間

2013.10/1~10/6 10:00~18:00

会場;Japanese Gallery (66D Kensington Church Street, London W8 4BY United Kingdom)

主催;鎧廼舎うさぎ塾

共催;ジャパンソサイティ、ジャパニーズギャラリー

後援;在英国日本大使館、京都府、京都市、京都商工会議所

 

特別プログラム

*9/29  Japanese Day Event

*10/5  Japan Matsuri Festival

 

 

伝えたき、もの

私どもは伝統的な京組紐、京房紐、京金物を組み込んだ平安王朝期の

雅な威色目を施した現代の鎧づくりとして、『都よろい』をご提供しております。

当塾では『都よろい』の彩り、雅さを、展示会を通して広くお伝えするとともに、

今回は「大鎧」2点、「大袖」21点を中心に、たくさんの職人が携わる京都の

伝統工芸品と平安期の鎧のコラボ作品により、京都の技術の奥深さと素晴らしさを

ご覧頂ければと思っております。

この消えゆく美しい日本の文化、心を伝えていくため、本展示会は英国の

ジャパニーズギャラリー、在英国日本大使館、ジャパンソサイティにご支援を頂いております。

 

Usagijuku is proud to present a unique insight into the traditional
craft of Japanese armour (yoroi) binding.

The key feature of the exhibition is the making of modern miyako yoroi
armour, in which Kyoto’s traditional crafts of braided cords
(kyo-kumihimo), fringed thread (kyo-fusahimo) and metal fittings
(kyo-kanamono) are combined in an elegant woven craft tradition
calledodoshi irome, dating back to the Heian period (894-1191).

At Usagijuku, we seek to showcase the elegance and brilliant colours
of miyako yoroi.

The highlights of this exhibition are two ō-yoroi and 21 ō-sode,
whichblend Heian period-style armour and the craft traditions of many
Kyotoartisans. It is a unique opportunity to understand and appreciate
theexcellence and beauty of Kyoto’s arts and crafts.

With the support of the Japanese Gallery, Embassy of Japan and Japan
Society, the exhibition aims to share the essence of this beautiful,
but disappearing Japanese art.

TOP